楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

旅館で働くことを誇りに 茨城県つくば市/筑波山江戸屋・川野真紀さん

岩手県・宮古セントラルホテル熊安の熊谷さんよりバトンを受け取りました茨城県・筑波山江戸屋の川野真紀です。

JKKに入会してから全国のお宿の女将の皆様にお会いする機会を得て、いつも刺激を受け勉強させていただいております。

今回は、私が生まれ育ったつくばについてご紹介させていただきます。

「つくば」という地名は研究学園都市として全国的に知られておりますが、私どもの旅館のある「筑波」は歴史ある筑波山周辺の地域を指します。宇宙開発機構をはじめ多くの研究所のあるつくば市の奥座敷として旅館を営んでおります。

筑波山の歴史は古く、信仰の山として崇められてきました。江戸時代に徳川家光が江戸からの鬼門に位置する筑波山知足院中禅寺大御堂を大規模造営したことにより、さらに多くの人々をお迎えすることとなりました。

当館は1628年に創業、現在10代目を継承し、昨年390周年を迎えることができました。江戸時代から明治・大正・昭和・平成そして令和へと先祖から受け継いできた様々な思いを次の世代へとつないでいくことが私どもの使命であると感じております…

(JKK=全旅連女性経営者の会リレーコラム)

(トラベルニュースat 2019年10月25日号)

続きをご覧になりたい方は本紙をご購読ください
この記事をシェアする
購読申し込み
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
海、大地が出会い、人暮らす—高知室戸世界ジオパークへ

四国最東南部の高知県室戸市。室戸岬で知られる自然豊かなまちでは、地球がダイナミックに躍...

新潟を味わうガストロノミーツーリズム

「新潟・庄内DC(デスティネーションキャンペーン)」が10月1日から始まった。期間は12月...

四県四色四国を彩る愛媛編

ラスト第4弾は愛媛県。瀬戸内海と温泉情緒が奏でる音色は女子をはじめ多くの人をひきつける...

トラベルニュース社の出版物
トラベルニュースat

観光・旅行業界の今に迫る面白くてときどき役に立つ専門紙。月2回発行

大阪案内所要覧

旅行業務必携。大阪にある全国の出先案内所収録。18年版5月15日発売

旅行業者さく引

セールス必携。近畿エリア全登録旅行業者を掲載。毎年11月発行

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ