楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

「平成細雪」 四姉妹の描かれ方は?

今回は谷崎潤一郎の世界を現代に蘇らせるという大胆な試みに挑戦したNHK―BSのドラマ『平成細雪』だ。

戦争の足音が微音から少しうるさく聞こえはじめた昭和10年代の兵庫・芦屋と大阪・船場。そこに生きる旧家蒔岡家の四姉妹のたたずまいを描いただけの淡々とした小説を僕がなぜ好むのかを説明することは、このプチコラムではとても無理だが、とにもかくにも、僕の日本文学ナンバーワンだ。だから、映画化や舞台化はなるべく見るようにしている。きれいな女優さんが華やかなお着物をまとって出てくれるだけで十分なのね。

時代設定は平成4年から平成6年という設定。バブルが崩壊し、当主が世を去り、会社も人手に。だが、蒔岡の家だけはなんとか残り、昔のままの暮らしぶりを続けている。

長女・鶴子を中山美穂、次女・幸子が高岡早紀、三女・雪子を伊藤歩、そして末娘・妙子を中村ゆりが演じる。僕はいとはんが一番の好み…

(松坂健=跡見学園女子大学観光コミュニティ学部教授)

(トラベルニュースat 2018年2月25日号)

続きをご覧になりたい方は本紙をご購読ください
この記事をシェアする
購読申し込み
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
花が呼び込む春−地域華やぐ旅の旬

まもなく3月、四季があるありがたさを感じる春がくる。野山を、まちなかを花々が艶やかに包むと旅へ...

地域文化に浸る艶やか雛祭り紀行

桃の節句の艶やかさは、子どもだけでなく大人の心、そして地域全体にも春の明かりを灯す。日本固有...

いだてんヒーローのふるさと“ランナーの聖地”へ

平成から新時代へと切り替わる歴史的な年に、NHKが送り出した大河ドラマは「いだてん―東京オリ...

トラベルニュース社の出版物
トラベルニュースat

観光・旅行業界の今に迫る面白くてときどき役に立つ専門紙。月2回発行

大阪案内所要覧

旅行業務必携。大阪にある全国の出先案内所収録。18年版5月15日発売

旅行業者さく引

セールス必携。近畿エリア全登録旅行業者を掲載。毎年11月発行

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ