楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

「駅ピアノ」「空港ピアノ」 何気ない風景に心休まるドキュメンタリー

ちょっとした病で、入院生活を余儀なくされたので、連載1回分、お休みさせていただいておりました。無事、退院できたので復活というわけだけれど、さて、困った、「観客」になりに行くイベントも劇場も何もない事態!

第一、なるべく家から出るな、ということだから、観客力を発揮できるのはテレビ相手くらい。ということだけれど、それがコロナ関連ばかり、心が休まるわけもなし。

こういうときに、いちばん清涼剤になったのが、NHKBSで時々オンエアしている『駅ピアノ』あるいは『空港ピアノ』という番組だ。

大きな駅舎の一角、あるいは空港ロビーに、グランドピアノを一台、据え付け、誰もが自由にピアノを演奏できるようにしたものだ。もちろん、調律師が時々点検している。

NHKは世界各地の駅ピアノ、空港ピアノに数台のテレビカメラを固定し、弾きに来る人たちの姿をただひたすら記録するだけの番組だ。

見ていると、あらゆる年代層の男女が思い思いに好きな曲を弾いて、すっと去っていく。なかには、立派に公演を行っているプロのミュージシャンもいれば、ホームレス生活をしているが、一日一回はここに来て演奏するのが生きがいという人もいる。

主に、ヨーロッパの駅、空港のピアノをロケしているのだが…

(松坂健=元跡見学園女子大学観光コミュニティ学部教授)

(トラベルニュースat 2020年5月25日号)

続きをご覧になりたい方は本紙をご購読ください
この記事をシェアする
購読申し込み
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
花火、温泉コロナに打ち克つ三重県鳥羽の夏

新型コロナウイルス感染症拡大の影響で県境を超える往来の自粛が求められてきたなか、7月10日...

天草の古都熊本苓北をゆく

天草最北端にありながら、かつて苓州と呼ばれた時代は天草の中心地だった熊本県苓北町。長崎に...

戦国観光の本陣滋賀おごと温泉拠点に浪漫に浸る

NHK大河ドラマ「麒麟がくる」が好スタートを切った。主人公が“戦国大河”最後の大物、明智...

トラベルニュース社の出版物
トラベルニュースat

観光・旅行業界の今に迫る面白くてときどき役に立つ専門紙。月2回発行

大阪案内所要覧

旅行業務必携。大阪にある全国の出先案内所収録。19年版発売中!

旅行業者さく引

セールス必携。近畿エリア全登録旅行業者を掲載。毎年11月発行

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ