楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

大田料理長の味な話コラム

自館の背景-本質見極め次に生かせているか

17/12/14    

日本全国、秋の行楽にあわせて観光を楽しまれるように、私も日々忙しく全国を周らせていただいております。 先日、ある旅館オーナーは、東京の一流ホテルでオーナーを務め定年を迎えた人を総支配人にと連れてきておりました。山奥の旅館です。都会のホ...

接客マナー-「ワンランク上」感じさせる技術を

17/11/17    

大きな台風が日本各地を通りましたが、いかがでしたでしょうか。 旅館ホテルもさることながら、農業・漁業に携わる方々にとっても天気の移り変わりは大きく影響されますね。天気のおかげで豊作にも豊漁にもなりますし、それによって日本の産業自体が大...

若者と仕事-今こそ夢描き情熱燃やせ

17/10/13    

食欲の秋、観光の秋…どの広告やパンフレットを見ても、こんな言葉が躍る季節になってきました。 大人は旅行を楽しむ良い季節ですが、学生で言えば新しい学年に慣れ、新しい試みの動き出す「2学期」です。高校や専門学校でも様々な体験学習や企業との...

料理とサービス-1人では作り上げられない

17/09/15    

今年の夏は、各地でゲリラ豪雨も相次ぎ、過酷な状況のなか頑張られている方々には頭の下がる思いです。 どの地域・自治体も天災の備えに関しては日ごろ十分考えつくされているとは思いますが、どこも初めは他人事と感じてしまうものでしょう。事が起こ...

料理への満足感

17/08/23    

暑い夏本番がやってまいりました。会席料理の中に一品、涼やかさを感じるものをご用意することが常ですが、季節を先取りしながら季節を楽しむことができる。料理とは、本当に食べてお腹を満たすためだけのものではないと感じます。 春夏秋冬、それぞれ...

購読申し込み
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
巡礼の聖地和歌山県のパワー感じて

「紀伊山地の霊場と参詣道」が世界遺産登録15周年を迎えた和歌山県。“巡礼の聖地”としてこ...

海、大地が出会い、人暮らす—高知室戸世界ジオパークへ

四国最東南部の高知県室戸市。室戸岬で知られる自然豊かなまちでは、地球がダイナミックに躍...

新潟を味わうガストロノミーツーリズム

「新潟・庄内DC(デスティネーションキャンペーン)」が10月1日から始まった。期間は12月...

トラベルニュース社の出版物
トラベルニュースat

観光・旅行業界の今に迫る面白くてときどき役に立つ専門紙。月2回発行

大阪案内所要覧

旅行業務必携。大阪にある全国の出先案内所収録。18年版5月15日発売

旅行業者さく引

セールス必携。近畿エリア全登録旅行業者を掲載。毎年11月発行

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ