楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

19年6月10日号 トラベルニュースat本紙

19年6月10日号トラベルニュースat本紙

「観光維新」で諸課題に正対 全旅連全国大会in茨城に1千人参加

全国旅館ホテル生活衛生同業組合連合会(全旅連、多田計介理事長=美湾荘)は6月5日、茨城県水戸市の水戸プラザホテルで「第97回全旅連全国大会in茨城」を開いた。大会テーマは「観光維新」で、約1千人が参加した。あわせて全旅連青年部創立50周年記念式典も開かれ、映像を通して歴代部長の取り組みが紹介された。

信州特集「世界水準の山岳高原リゾート長野県で過ごす夏

各地で30度以上の真夏日を経験した、5月の日本列島。今のところ、夏の暑さは平年並みの予想だが、それでも暑い夏がやってくる。そこで、早春なら花粉症の小休止で沖縄旅行、夏なら酷暑の小休止は、信州旅行で気力を回復したいところ。国内に23座ある3千メートル峰のうち、15座が集中する長野県。数年前からは「山の信州 世界水準の山岳高原観光地」を前面に、観光プロモーションを展開している。信州を代表する山岳高原観光地のひとつ、上高地では、猛暑だった昨年の夏でさえ、気温が30度を超えることはなかった。今年の信州特集は、上高地への旅からスタートする。

この記事をシェアする
購読申し込み
旅館ホテルの事業再生
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
三重鳥羽が拓く安心安全ベースの観光新時代

コロナ禍の出口に光が射し、旅行市場もようやく動き始めた。三重県鳥羽市は早くから安心安全な...

観光新時代の先駆け岐阜県下呂

“観光新時代”が加速することを予見していたのか−。そう思わせるほどに、岐阜県下呂温泉の観...

反転攻勢へ和歌山県観光ダイヤモンドイヤー

コロナ禍からの反転攻勢―。日本全国各地が地域経済復活へ掲げる旗頭だが、和歌山県には千載一...

トラベルニュース社の出版物
トラベルニュースat

観光・旅行業界の今に迫る面白くてときどき役に立つ専門紙。月2回発行

大阪案内所要覧

旅行業務必携。大阪にある全国の出先案内所収録。19年版発売中!

旅行業者さく引

セールス必携。近畿エリア全登録旅行業者を掲載。20年版発売中!

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ