楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

21年11月10日号 トラベルニュースat本紙

21年11月10日号トラベルニュースat本紙

新しい教育旅行のカタチ

コロナ禍で大きな影響を受けた一つが学校行事。入学式や卒業式、運動会、文化祭などが軒並み中止や規模縮小になった。なかでも観光業界にとって痛手となったのが、修学旅行をはじめとした教育旅行。行き先を近場に変更するのは子どもたちにとってまだいい方で、やむを得ず中止を選択した学校も少なくなかった。ウィズコロナ下の教育旅行で新しい提案を行い、実施された2つの事例を紹介する。

安心あったか山陰個性彩りの旅」特集

冬が近づき、いよいよ山陰沖で松葉ガニ漁が解禁。今期はウィズコロナの観光再開ともぶつかり、山陰エリアの冬は活況が見込まれる。食と温泉、豊かな自然でぬくもりのある旅を提供できる山陰は冬こそが旅のシーズン。さらに鳥取県は「蟹取県」「星取県」、島根県は「美肌県」と地域のカラーを全面に押し出したアピールを展開。カラフルなイメージに乏しい季節に彩を灯し、安心安全であたたかい旅を演出する。

この記事をシェアする
購読申し込み
旅館ホテルの事業再生
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
三重鳥羽が拓く安心安全ベースの観光新時代

コロナ禍の出口に光が射し、旅行市場もようやく動き始めた。三重県鳥羽市は早くから安心安全な...

観光新時代の先駆け岐阜県下呂

“観光新時代”が加速することを予見していたのか−。そう思わせるほどに、岐阜県下呂温泉の観...

反転攻勢へ和歌山県観光ダイヤモンドイヤー

コロナ禍からの反転攻勢―。日本全国各地が地域経済復活へ掲げる旗頭だが、和歌山県には千載一...

トラベルニュース社の出版物
トラベルニュースat

観光・旅行業界の今に迫る面白くてときどき役に立つ専門紙。月2回発行

大阪案内所要覧

旅行業務必携。大阪にある全国の出先案内所収録。19年版発売中!

旅行業者さく引

セールス必携。近畿エリア全登録旅行業者を掲載。20年版発売中!

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ